Top >  雨対策品 >  レインウエアで、ばっちり雨対策

レインウエアで、ばっちり雨対策

おでかけ時の雨対策は傘でなく、レインウエアが基本となります。

それは長時間雨の中を歩くには傘では不十分で疲れるからです。
特に、風雨の強い時の傘は全く役に立ちません。

しかし、ちょっとだけの雨には折り畳み傘を利用したいものです。
そのため、軽くて携帯に便利な折り畳み傘とレインウエアの
2段階の装備が雨対策としては望ましいと思います。


レインウエアは、
安いビニール製のものから新素材を使用した値段の高いものまで
幅広い製品が売られています。

しかし、ここでお金を惜しむことは、
「安物買いの銭失い」になってしまうので、
注意したいものです。

それは、外からくる雨粒だけを防げば良いというものではなく、
汗対策が必要なことを忘れてはいけません。

歩いていて汗をかくと、中がむれてきて暑い思いをします。
ゴアテックスを使用した製品は、汗を水蒸気として外に放出するため、
他の素材を使用したレインウエアより快適に歩くことができます。

そして、登山用品店などでしっかりとした性能の
ジャケットとパンツがセットになったものを選びましょう。


また、スパッツは足首から靴の中に雨水が浸入するのを防いでくれます。
できればあった方がいいですが、
ない場合にはレインウエアのズボンの裾を
ひもでしばったり、輪ゴムなどでとめても良いと思います。

 

これ以外にも多数あります ⇒他の製品を見る

 <  前の記事 日焼け防止にもサングラス  |  トップページ  |  次の記事 水筒選びのポイント  > 


▼お出掛け関連相互リンク

【お出掛け全般】
「お出掛けに!お得なきっぷ」
「一度は訪ねたい魅力コース」
「必須アイテムと便利グッズ」
「名所旧跡・話題のスポット」

【花と自然】
「手軽な花めぐり」
「自然を楽しむ山里歩き」
「訪ねてみたい花の公園」

【水辺の風景】
「珍しい橋めぐり」
「木の橋」
「水辺の風景を楽しむ」
「渡し舟に乗る」

【その他】
「東京近郊の街並み」
「鉄道会社のお勧めコース」
「夏でも涼しいコース」
「樹庵 ジュアンファンダシオン」

【個別テーマ】
「富士山金運ハイキング」
「三島・沼津周辺山里歩き」
「鳴門の渡船」
「四万十川の沈下橋」
「矢掛町の流れ橋」