Top >  日差し対策品 >  アウトドア用の日焼け止め選び

アウトドア用の日焼け止め選び

日焼け止めは、汗に強く、専用クレンジングが不要のものが便利です。

そのうち、汗に強いというのは、
汗で流れてしまって、効果が薄れたりなくなってしまうと意味がないので
すぐに気が付くと思います。

一方、専用クレンジングが不要というのは見落としがちなポイントです。

専用クレンジングはそれなりの値段で、持ち運びも面倒になります。
だから普通の洗顔フォームなどで簡単に落とせるものが重宝します。

最近はSPF30~50くらいのものでも、
ベトつかず使用感の良いものが出回っています。


また、帽子、長袖シャツ、手袋を含めて、総合的に対策したいものです。

 

これ以外にも多数あります ⇒他の製品を見る

 <  前の記事 意外と忘れがちな手袋の選び方  |  トップページ  |  次の記事 日焼け防止にもサングラス  > 


▼お出掛け関連相互リンク

【お出掛け全般】
「お出掛けに!お得なきっぷ」
「一度は訪ねたい魅力コース」
「必須アイテムと便利グッズ」
「名所旧跡・話題のスポット」

【花と自然】
「手軽な花めぐり」
「自然を楽しむ山里歩き」
「訪ねてみたい花の公園」

【水辺の風景】
「珍しい橋めぐり」
「木の橋」
「水辺の風景を楽しむ」
「渡し舟に乗る」

【その他】
「東京近郊の街並み」
「鉄道会社のお勧めコース」
「夏でも涼しいコース」
「樹庵 ジュアンファンダシオン」

【個別テーマ】
「富士山金運ハイキング」
「三島・沼津周辺山里歩き」
「鳴門の渡船」
「四万十川の沈下橋」
「矢掛町の流れ橋」